sichuangiantpandasanctuaries-wolongmtsiguniang.com

PAGE

幼児教育の基本は絵本の読み聞かせ

学校教育は友人作りが大切です 幼児教育の基本は絵本の読み聞かせです。毎日10分程度もあれば実施することができますので、興味がある人はぜひ始めてみましょう。読み聞かせのメリットとしてあげられるのは、子供の想像力を養うことができるという点です。小さいうちは現実と空想の世界の区別があやふやだといわれています。絵本の読み聞かせを行うことでたくさん空想することができますので、子供の想像力を豊かにすることができます。また、そのほかのメリットとしては語彙が増えるという点があげられます。絵本を読み聞かせることで様々な言葉にふれるので、語彙を増やす効果があります。ふだんの生活で話しかける言葉よりもさらに色々な言葉にふれることができます。これら以外には本を好きになるというメリットもあります。これは国語力を上げることにも繋がります。

もし、本を用意するのにコストがかかるなと感じる人は図書館を利用しましょう。ただし幼児期は汚してしまうリスクもありますので、古本屋などを利用するというのもお勧めです。新品で購入するよりも安い値段でそろえることが可能です。最近ではスマホやタブレットなどで絵本を読むこともできますので、そういった電子書籍を購入するのもお勧めです。


Copyright(c) 2019 学校教育は友人作りが大切です All Rights Reserved.