sichuangiantpandasanctuaries-wolongmtsiguniang.com

PAGE

教育について考えてみる

学校教育は友人作りが大切です 職種を問わず、専門職の教育には、知識、技術、価値の3項目についてバランスよく教え育てることが大切だと考えます。例えば、知識です。これについては、国家試験受験などで、その広さと深さを問われることになりますし、現場に出てからも、十分な知識による根拠が、確かな実践を支えることになるでしょう。座学で学ぶことはもちろんのこと、現場実習などで得る、実践知にも大きな意味があることを忘れないようにしましょう。次いで、技術。専門職にはそれぞれの技があります。これは、実習型の教育で得ることが多いでしょう。覚えるより慣れろが、近しいかもしれません。専門職は高度な技術を有すことを求められます。

最後に価値です。これは職業倫理とも読み替えることができるかもしれません。専門職である以上、クライアントの困難に寄り添ったり、社会正義を貫いたりと、心的なものですが、非常に大切なことです。専門職の礎を価値が作ると言っても過言ではないでしょう。以上のように、知識、技術、価値の3項目について、深く、正しく醸成された専門職が時代には求められています。確かな教育をもって、この3項目の醸成に寄与し、将来の大切な専門職を育てましょう。

おすすめ情報



Copyright(c) 2019 学校教育は友人作りが大切です All Rights Reserved.